卒業生・受講生の声

1.一から教えて頂いて、素人でもできる、家族にもしてあげられるという気持ちから始められる優しい治療

自然形体療法に出会ったのは、息子が身体が悪くなった時でした。

徐々に悪くなり、最終的には学校にも行けなくなり治療のためいろいろなところを訪ね歩きました。身体もどこも悪くないと言われたので、精神世界のほうの方まで、探したりをしていました。息子が悪くなったので経験の中で、いろいろと調べている中、息子と同じような経緯をたどっている方が多いなと実感しています。これだけ情報があふれているのに本当に良い物にはめぐりあえないと思っている方も日本には多いと思います。

 

私はおかげ様で、今は亡き山田先生に出会い息子を治療してもらい京都の施術院にもお世話になりました。

イメージ

そして、息子を直したいという一心から自分も自然形体療法を学んでみようと思いました。

私は、そのような職業ではありませんし、身体も小さいですし、力もありません。

本当に出来るのか、知識もないし、施術や治療を自分がやりたいと思ったこともないので、今までの職業とも違い不安もありました。

でも、一から教えて頂いて、素人でもできる、家族にもしてあげられるという気持ちから始められる優しい治療なので、もし身の回りの人が困っているな、しんどいな、痛いなというときに少しでも手を差し伸べてあげられたり、手当の出来るひとが家族に一人でもいたら、すごく救われる、みんなが暖かくなるなと思います。

少しやってみようかなと思う方は施術を見ていただいたら実感できると思います。

 

2.理論と手法が確立されているので教わったとおりにやれば、だれでも同じような結果が出せるというところが素晴らしい。

私は一年半ほど前まで全くの素人で、回りには接骨院の先生がたもたくさん習いに来られており、そんな中、私は不安でした。しかし、1年半経ち今では私も何人もの方を施術をしております。

この自然形体療法というのは理論と手法が確立されているので教わったとおりにやれば、だれでも同じような結果が出せるというところがとても素晴らしいと思います。

 
イメージ

研修を教えてくださった先生は、とても親切で丁寧で何を聞いても優しく教えてくださいます。最後のほうは実際の施術の風景を見学でき、とても実践的な研修を受けることが出来ました。ありがとうございました。

 

3.将来は九州で痛みの取れない人のために九州に長野ありと言われるように頑張ります。

今は整骨院をしているのですが、山本先生と出会って見学に来たらいいよと言われ、福岡県から滋賀の山本先生の接骨院まで見学に行きました。

裏路地なのに駐車場には県外ナンバーの車がいっぱいでした。「なんだここは」と思いながら中に入ると山本接骨院には感動があり今までには見たことがないような施術でした。ぜひ自然形体療法を習えればと思い話を聞き、また京都の施術院にも見学に行き、普通なら男性の先生でも大変な施術を女性の先生でも力を抜いて施術できることにすごいと感じました。

 
イメージ

施術後の各個人さんの顔を見ていると普通じゃない喜びを感じることが出来たので、自然整体療法を自分の施術院でもできるように頑張っています。将来は九州で痛みの取れない人のために九州に長野ありと言われるように頑張ります。

 

4.歪みをとりながら自然治癒能力によって本来の健康的な身体に導いていく素晴らしい療法に私はめぐりあいました。

私がこの自然形体療法と出会いましたのが去年の12月でした。今まで各療法、セミナーいろいろ参加して本当に自分の納得の行く療法は全く見つかりませんでした。

そのなかである整体の先生が自然形体療法をやってみないかという連絡をいただき、インターネットで自然形体療法を見て、これは自分の考えに通じるところがあると感じ、すぐに自然形体療法の門をたたき一員とならせていただきました。

人間の身体というものは普段の生活、職業等によって自分では知らないうちに痛み、緊張がでています。

 
イメージ

自然形体療法というものは人間の自然な反応をうまく利用しまして、緊張をとり、歪みをとりながら自然治癒能力によって本来の健康的な身体に導いていくという本当に素晴らしい療法に私はめぐりあいました。

山田先生が言っておられました精神、魂というものを心に刻んで精進をしていきたいと思います。

 

5.自然形体療法のように素晴らしいものを、自分に身につけて少しでも苦しんでいる子どもたちを開放させてあげたい。

私が自然形体療法と出会ったのは、剣道をしている息子があるときから成長痛を発症し、地元の整形外科にかかりましたが、どうしてもこのまま時間が立つのをほっとくしかないと言われ本当に残念な想いをしていた時でした。

あるときオスグットという名前で検索したところ自然形体療法の関西研究所の名前が出まして、いろいろ施術を受けた方の喜びの声があるのを見ました。

長野県から滋賀県は距離があり躊躇もしたのですが、息子があまりにも痛がるので、藁にもすがる思いで門を叩かせていただきました。

 

そして、当日診て頂いて、子どもの身体の歪みなどまったく気づいていなかったところを指摘されました。

施術を順を追ってしていただいて終了した後、膝を動かしてみたら息子は全く痛くないということでした。

私は最初、子どもが先生たちのためを思って言っているんじゃないかと思っていたのですが、実際にいろいろ動かしてもなんともないよ。と言うので、本当に狐につままれたような嘘じゃないかと思いました。

施術をしていただいて家に帰って剣道の練習に行っても痛みが出ない、そしてその時、先生に身体のケアまで教えていただきましたので、それでやっておりますと自然形体療法がいいのかのと思いました。私は、気づかないままで素晴らしい物があることに実感しました。また、自分の家族が病気になってはじめて、回りをよく診てみると身体の痛みからスポーツが出来ないという子どもが多いことを実感することが多くなってきました。自然形体療法のように素晴らしいものがあるのなら、私に身につけられるかわからないですが、先生に師事し、自分に身につけて少しでも苦しんでいる子どもたちを開放させてあげられたらと思い思い切って先生のところに弟子入りをしました。

イメージ

今、他の仲間の皆さんと、そしてまた先生方と一緒に研修を受けさせて頂いておりますが、一つ一つ思いもつかないことで、これでこんなに楽になるのかと驚きのことが毎回ありまして、自分の拙い技術でも肩こりがひどい友人のところで施術の練習をさせていただきました。

最初は、実験台になってやると行っていた友人も、今度はいつ来てくれると言ってもらえるようになりました。

これからはもっともっと深いところまで習得していきたいと思います。

 

資料請求・お問合せはこちら

山田先生が残した教材

自然形体療法総本部

本サイト上の写真や 記述、動画などの著作権は一般社団法人 自然体健康法協会に帰属し一切の転載・転用禁止します。